八幡ss陽乃。 陽乃さんと美容師の彼

陽乃「いい加減籍いれようよ」 八幡「嫌です」【俺ガイルss/アニメss】

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

👇 留美ちゃんは小さいのにちゃんと比企谷くんの事分かってあげてるんだね」 留美「ということは陽乃さんも?」 陽乃「うん。 83 雪乃「と、とにかく、比企谷君を通報するということでいいのね?」 八幡「おい」 陽乃「うーん…年上好みで、私じゃなくてガハマちゃんでもいい理由…」 雪乃「姉さん、あまり考え込まないでちょうだい…」 陽乃「あ、わかった!」 結衣「?」 陽乃「もー. そしてあなた程ひねくれた人間が私より正しいとは思えないわ、今回に関してもよ」 結衣「ゆきのん!あたしでもそろそろ怒るよ!」 雪乃「ごめんなさい由比ヶ浜さん。

本文 2000文字以内で投稿できます。

八幡(21)「俺がボディーガード?」陽乃(24)「そうだよ♪」

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

🙏 はやく! ・『女王様と犬』の続編 ・ゆきのんは妹としてみると最高にかわいい ・やはり姉はいいものです やはり俺の魔王攻略は間違っている。 」 チラチラ 八幡 周りの視線がうっとおしい、この人偶然とかいいながら、今日で5日連続だぞ、それはもう必然だわ 陽乃「ん?なんか今失礼なことかんがえてなかった?」 八幡「いえいえ、まったく」 そして、その度におもちゃにされるんだよな 陽乃「今日はどこいこっか?」 八幡「どーせおれがいってもきかないでしょ?」 陽乃「だって、どーせ、家とか言うし 」 八幡「わかってるなら聞かないでくださいよ」 いい加減我慢ならないな 八幡「 でも、この人と、戦うならそれこそ決死になるだろう。 すまんな、考え事してた」 結衣「あまり一人で考え込まないでね?」 八幡「ああ…ありがとう」 ??「あんなに気安く私の八幡に抱きつくなんて…. 後輩雪のんがかわいすぎてやばい。

11
私も似たような理由だよ。 そんな彼はとある出来事をきっかけに、今までもこれからも関わっていくことがないと思っていた同級生の雪ノ下陽乃と絡んで行くこととなる。

八幡「猫になれるスイッチ?」陽乃「そー」

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

✇ 静ちゃんは先生だから。

11
続き頑張ってください!• 16 ID:zE1vsGxii 由比ヶ浜「ほらヒッキー、早く!」 雪乃「比企谷くん、早くなさい」 陽乃「どうする?キス?名前を呼ぶ?それともこのまま?」ギュー 八幡「どれを選ぼうが俺に得はないんだけど……」 陽乃「そう?私のファーストキスって得じゃない?」ナデナデギュー 八幡「えっ?」 陽乃「それはどういう意味かな?私が誰とでもキスするように見える?」ギュー 八幡「いえ、雪ノ下さんだったらもうすでに彼氏としてるものだと思っていたので」 陽乃「ぶー、私は彼氏いない歴イコール年齢だよ?」ギュー 29: やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 そりゃあ陽乃さん、暇人大学生扱いされますわ。

陽乃さんと美容師の彼

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

⚐ 147• 今回初投稿でしたが、また何か投稿することもあるかもしれません。 廊下の向こうからいつも通りの腐って目で歩いて来るわ」 雪乃「よ、よし行くわ……」 八幡(あ、戸塚だ)クルッ 雪乃(さ、避けられた……?) 結衣(いや、今のはこっちに気づいてない顔だった……) 結衣「あ、あのねゆきのん。 バイバイ、ゆきのん。

242 メタ情報• 私は貴方に出会ったおかげで変わったわ。 最近は小町か結衣とよくいることがあるので、ここでどちらが狙いか確かめよう 小町「それじゃあ、小町はこの辺で!お兄ちゃん、結衣さん、じゃあねー」 八幡「またな」 結衣「じゃあねー!」 結衣「~が~でねー!」 八幡 まだ視線を感じる…狙いは結衣か? 結衣「それでねーって、ヒッキー聞いてる?」 八幡 もしくは俺への逆恨みか… 結衣「おーい!ヒッキー!」 八幡 どちらにせよしばらく警戒しておいた方がいいな 結衣「ヒッキー!!」ダキッ 八幡「うおっ!急にどうした?」 結衣「ヒッキーさっきまで聞いてた?」 八幡「…. 93 八幡「雪ノ下雪乃、お前は俺が嫌いだ」 雪乃「ち、違うわ比企谷君……!」 八幡「違わない。

陽乃「やはり私が彼の事を好きなのはまちがっていない」

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

😩 それにまだ俺大学生です」 陽乃「愛に年齢は関係ないの」 八幡「いや普通に考えてですね…」 陽乃「普通なんて知らないよ。

あーよかった、雪ノ下が犬嫌いで 」 犬結衣「うぅ、わふ…… うぅ、なんかゆきのんに怖がられてる…… 」 猫八幡「にゃう しょうがないだろ 」 犬結衣「わふぅっ! そんなのいやっ! 」ダッ! 633• 留美ちゃんとても良い子にしてましたから」 母親「そうですか。

陽乃「いい加減籍いれようよ」 八幡「嫌です」【俺ガイルss/アニメss】

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

☎ 」 結衣にあんなこと言ったのに そう考えると涙がにじみ出てくる 八幡「…. がんばってください。 一回押してみてよっ!」 八幡「え、……押すの?これ」 小町「押さないの?」 八幡「何かあったらどうすんだよ」 小町「何かって?」 八幡「爆発とか」 小町「するわけないでしょ……」 八幡「いや、どうだろうか。 普段の雪ノ下さんなら俺相手にそんな顔見せません」 陽乃「そんな顔って、女の子に対して酷いなぁ!そんなこと言ってるとモテないぞ?」 八幡「余計なお世話です。

14
当たっちゃう辺り付き合い長いみたいで嫌だな) 結衣「だから、ゆきのんを責めないでとは言わないけ、その……」 八幡(由比ヶ浜の言いたいことはわかるが、だからといってここで俺が行ってやるのも違うだろ) 八幡(最低でも向こうから来るべきだ) 八幡「悪いけどしばらくは部活には行けない」 結衣「ヒッキー……」 八幡「大変そうな依頼とかあったらよんでくれ。

陽乃「いい加減籍いれようよ」 八幡「嫌です」【俺ガイルss/アニメss】

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

🤑 身体は綺麗だけれどあなたたちは外に居たんですから」 猫八幡「……………………にゃっ! はっ! 」 猫八幡「 あぶねー、今一瞬自分が猫であることを忘れてたぜ。

10
02 八幡「えぇ、分かっています。

陽乃「いい加減籍いれようよ」 八幡「嫌です」【俺ガイルss/アニメss】

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

✆ これくらいは俺に出させて下さい」 陽乃「……あ、ありがとう八幡」 八幡「じゃあ買ってきますね」• 私は先輩の事が好きで好きでどうしようもないんです。

15
だからお前に感謝されるような事を俺はしていない」 留美「…それでも、きっかけをくれたのは八幡だよ」 留美「だから…お礼が言いたかった。

陽乃「...かあいい」 比企谷「はぁ」

八幡ss陽乃 八幡ss陽乃 八幡ss陽乃

♨ まぁ、可愛いと思われてても困るんだが 」 陽乃「ほぉ、可愛い、ねー。

水族館なんて幼稚園の頃から来てないかも…」 八幡「そうなんですか…」 八幡「… だからこんなに…。