7pay 開発 ベンダー。 総務省|令和2年版 情報通信白書|最近のセキュリティ事案

総務省|令和2年版 情報通信白書|最近のセキュリティ事案

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

😒 Trump Is Taking Action to Ensure that America Wins the Race to 5G" 米ホワイトハウス(報道発表) 水上貴博・中村邦明(2020)『5Gがまるごとわかる本』ソーテック社 連邦通信委員会(2017)"FCC Opens Inquiry Into New Opportunities in Mid-Band Spectrum" 連邦通信委員会(2017)"FCC Takes Next Steps on Facilitating Spectrum Frontiers Spectrum" 連邦通信委員会(2019)"FCC Transforms 2. (出典)警察庁(2020)「令和元年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」を基に作成 トレンドマイクロからもフィッシングについての注意喚起がなされているが、同社によると、近年の傾向として、我が国のccTLD(country code Top Level Domain)である「. Score、株式会社みずほ銀行、ソフトバンク株式会社(2018)「みずほ銀行とソフトバンクの合弁会社J. さらに、国内の金融機関などがセキュリティ対策として提供している、ワンタイムパスワードや、乱数表といった認証情報を詐取する手口も確認されており、このような二要素認証の突破を狙うフィッシング詐欺は金銭被害に直結する脅威であると警告している( 図表3-4-1-6)。

14
dominance of cyber and telecoms" SANDVINE(2019)"The Global Internet Phenomena Report September 2019" TeleGeography(2017)"A Complete List of Content Providers' Submarine Cable Holdings" TeleGeography(2020)"Submarine Cable Map" TeleGeography(2019)"Submarine Cable Map 2019" THK株式会社(2020)「OMNIedge 製造業向けIoTサービス」 Thomas Niebel, Fabienne Rasel and Steffen Viete(2019)"BIG data - BIG gains? Score(ジェイスコア)- 日本初、AIスコア・レンディング、始まる」 株式会社J. 0 -ともに創造する未来-」 一般社団法人日本経済団体連合会 株式会社NTTデータ(2020)「NTT DATA Technology Foresight 2020」 総務省(2020)「Beyond 5G推進戦略」 総務省情報通信審議会IoT新時代の未来づくり検討委員会(2018)「中間とりまとめ「未来をつかむTECH戦略」」 内閣府(2018)「第5期科学技術基本計画」 野村総合研究所 デジタル基盤開発部, NRIセキュアテクノロジーズ(2019)『ITロードマップ 2019年版』 東洋経済新報社 第5章 一般社団法人日本民間放送連盟(2018)「日本民間放送年鑑2018」 警察庁・総務省・経済産業省(2020)「不正アクセス行為の発生状況」 総務省(2019)「ケーブルテレビの現状」 総務省(2019)「電気通信サービスの事故発生状況(平成30年度)」 総務省(2019)「平成30年度電気通信サービスに係る内外価格差に関する調査」 総務省(2019)「令和元年科学技術研究調査」 総務省(2019)「放送の停止事故の発生状況(平成30年度)」 総務省(2020)「ICTの経済分析に関する調査(令和元年度)」 総務省(2020)「地方自治情報管理概要 ~電子自治体の推進状況(令和元年度)~」 総務省(2020)「通信量からみた我が国の音声通信利用状況(平成30年度)」 総務省(2020)「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(令和元度第4四半期(3月末))」 総務省(2020)「令和元年度版 信書便年報」 総務省(2020)「我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計結果(2019年11月分)」 総務省(各年)「家計調査」 総務省(各年)「情報通信産業連関表」 総務省(各年)「通信利用動向調査」 総務省(各年)「放送コンテンツの海外展開に関する現状分析」 総務省(各年)「民間放送事業者の収支状況」 総務省・経済産業省(各年)「情報通信業基本調査」 総務省情報通信政策研究所(2020)「令和元年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」 総務省情報通信政策研究所(2020)「メディア・ソフトの制作及び流通の実態に関する調査研究」 電通(各年)「日本の広告費」 内閣官房IT総合戦略室・総務省(2020)「行政手続等の棚卸結果等の概要」 内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室(2020)「地方のオープンデータの取組状況について」 日本郵政(各年)「日本郵政グループディスクロージャー誌」 日本郵便(各年)「郵便局局数情報<オープンデータ>」 日本郵便(各年)「引受郵便物等物数」 日本郵便(各年)「郵便事業の収支の状況」. jp」を使用するものが増加しているほか、携帯電話事業者や宅配業者、金融機関を装ってSMSを利用し、ユーザの情報を詐取しようとする事案(スミッシング)が増加しているとのことである 9。

総務省|令和2年版 情報通信白書|参考文献

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

🙂。

2
6)「1世紀で150万倍に増大した情報伝達力~ 情報の急速な伝染「インフォデミック」とは」 電子決済研究所, 山本国際コンサルタンツ編集協力(2019)『電子決済総覧2019-2020』 株式会社インフキュリオン カード・ウェーブ編集部 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(2015)「大会開催基本計画」 東京都(2020)「「Society 5. 実際に送信されたメールの文面を利用し、過去にやりとりした相手からのメールであると攻撃対象者に信用させようとする点や、被害に遭ったユーザのメールをもとにして攻撃メールを作成する点など、攻撃手法がこれまでの標的型メールよりも巧妙になってきている。

総務省|令和2年版 情報通信白書|最近のセキュリティ事案

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

😉 フィッシング対策協議会が2020年6月に公表した報告 7によると、フィッシングの報告件数は2020年1月から5月までにかけて急増しており、2020年5月には14,245件に達している( 図表3-4-1-4)。

18
また、警察庁のとりまとめ 8によれば、2019年9月からインターネットバンキングに係る不正送金事犯による被害が急増しているとのことであり、被害の多くは、SMS(ショートメッセージサービス)や電子メールを用いて、金融機関を装ったフィッシングサイトへ誘導する手口によるものと考えられるとしている。 イ マルウェア「Emotet」による被害の増加 また、一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターによれば、2019年に入り、日本国内においてマルウェア「Emotet」に係る報告が増加してきているという 4( 図表3-4-1-3)。

総務省|令和2年版 情報通信白書|参考文献

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

🖐。 。 。

17

総務省|令和2年版 情報通信白書|参考文献

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

⚓。 。 。

総務省|令和2年版 情報通信白書|最近のセキュリティ事案

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

🤩。 。 。

16

総務省|令和2年版 情報通信白書|参考文献

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

✇。

。 。

総務省|令和2年版 情報通信白書|参考文献

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

⌛。 。 。

11
。 。

総務省|令和2年版 情報通信白書|参考文献

開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay 開発 ベンダー 7pay

♻。 。

。 。