ワンダー リーデル。 ワンダーリーデルの競走馬データ 全戦績・成績・血統・評価を掲載中

【エルムS】ダート中距離は混戦必至 京大競馬研は「休み明け2走目の複勝率100%」「雨馬場得意」のワンダーリーデルを狙い撃つ(SPAIA AI競馬)

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

😙 武蔵野ステークス2020の出走馬は、タイムフライヤー、ワンダーリーデル、サンライズノヴァ、デュードヴァン、モズアスコットなど16頭。 武蔵野S優勝で賞金は足りており、狙いはあくまでもフェブラリーSという見方もできる。

12
内6戦で人気を上回る着順に入っている。 さて南部杯、本命は 9 ワンダーリーデルとしました。

マイルチャンピオンシップ南部杯/ワンダーリーデルの力を信じよう|岩手競馬のレース・イベント情報 テシオブログ|地方競馬ならオッズパーク競馬

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

🤑 三番手は 14 アルクトス。 その後は果敢に フェブラリーS(G1)に挑戦するも、単勝オッズは屈辱の429. ケンシンコウ、デュードヴァンの3歳馬2頭だが、ともにハイペースのユニコーンSで待機策、雨による高速ダートとなったレパードSで先行策と、2戦とも展開面を味方につけての内容。 マイル戦は現状ベストのはずで、ワンダーリーデルともども昨年ワンツー再現があっても不思議ない。

12
前走のダート1000m戦に続いての転入後2連勝を準重賞勝ちで飾りました。

ワンダーリーデルが丸わかり!競走馬データベース

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

👌 文句なしで本命に推したい。 その後は沖芳夫調教師の引退に伴い、安田翔伍厩舎に転厩。 5 モズアスコットは根岸S・フェブラリーSと連勝した頃の勢いが戻っていれば。

18
古馬と初対戦になることもあり、ここは敬遠しておきたい。

ワンダーリーデルの競走馬データ 全戦績・成績・血統・評価を掲載中

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

👋 芝でもマイル戦は得意だったので、ワンターンの東京ダート1600mに変わって再びパフォーマンスを上げてきそうだ。 連覇がかかった前走南部杯は前に行った馬がそのまま粘り込み、展開に泣かされてしまった。 モズアスコットに不吉なデータ 2番手にはタイムフライヤー。

18
10月10日に行われた芝1000mの準重賞『ハーベストカップ』はこれが転入2戦目のツーエムマイスターが優勝。 スタート直後のハナ争いを制したツーエムマイスターは2番人気ナリタスターワンらを従えたまま直線へ。

地方競馬 データ情報

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

⚔。 本命は昨年に続いて タイムフライヤーを狙う ダートで初勝利を挙げるまでに時間がかかったが、条件や展開などに恵まれなかっただけ。 あとは馬連、馬単を押さえる。

12
結局、インティから1. ただ先週の土曜日は唯一の勝負度Cだった東京8レースが読みも含めて一番きれいに予想できました。 1件 ~ 30件(全33件)• オパールムーンも当日朝に本命に昇級させたのが吉、というか大吉でした。

【武蔵野ステークス2020予想】今年もタイムフライヤーから

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

😁 相手はリワードノルン組のファイヴレター、コスモストライカー、ダンシングサンダーが有力。 8秒差の5着と健闘した。 9番人気という人気薄ではありましたが府中ダートマイルの重賞で勝ちきったという実績なら南部杯の勝ち馬候補になる資格はあるでしょう。

7
ダート転向以降は1700mで距離が上限という戦績。

ワンダーリーデルの成績・出走予定|地方競馬ならオッズパーク競馬

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

👋 そこで、出走馬のダートにおける稍重以下での成績を取り挙げてみた。 さしずめ「鬼に金棒」、「ワンダーリーデルに横山典弘」といったところか。 「中7週以下」かつ「東京コース」では7戦3勝。

馬体重は大幅に減っているかもしれないが、前走が太過ぎたので気にすることはない。 最後に モズアスコット。

【武蔵野ステークス2020予想】今年もタイムフライヤーから

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

✇ レピアーウィットはいまひとつ掴みづらい面があるものの、4走前のマーチステークスではスワーヴアラミス、クリンチャーの3着に好走しており、ハマれば重賞でも通用するモノがある。 詳細はをご覧ください。 6枠11番でレース運びもしやすいだろう。

12
16 ゴールドドリームはこれが4度目の南部杯挑戦。

【武蔵野ステークス2020予想】今年もタイムフライヤーから

リーデル ワンダー リーデル ワンダー リーデル ワンダー

💕 16年モーニンが1番人気7着、09年サクセスブロッケンが1番人気10着と人気を裏切っている。 6秒差の9着に終わったが、ワンダーリーデルにとって初のG1挑戦は貴重な経験となった。 他にもタイムフライヤーとワンダーリーデルの着順は毎回入れ替わっていたり、アナザートゥルースとウェスタールンドの着順もよく入れ替わっていたりと、単純な力量比較が難しい。

1
なんだかんだ毎土曜日に1本くらいデカい当たりを取っているので、今週も何かしら当てたいところです。 直線では残り400mあたりからじりじり後退。